DMMオリジナルマガジン『コミックマグナムVol.74』
フェチでハードで、タブーを犯して!!濃厚エロスがぎっしり!!
表紙を飾る、はちきれ爆乳美少女を描くのは人気絵師・サンカクスイ!!
今号で痴態を魅せる女達は、少年に隷属される人妻、ドMの性癖を暴かれる女性介護士、甥にイカされる叔母、性接待で肉便器になる若妻、露出からプレイをエスカレートさせる変態美少女、幼い時に分かれた息子の前でレイプされる母、夫のために母乳を流しながら部下に犯される人妻、息子の友人達に輪姦され脅される弁護士ママ、利用され汚されるアイドル、罰ゲームから集団強姦の的になる美少女などなど!!
これはもう買うしかないでしょ!!!!

蜜に群がる蟲(6)/タカスギコウ
学生の息子を持つ母親・倉持智子は、主婦業という平凡な毎日のストレスから万引きをしてしまう。あろう事か智子はその瞬間を息子の同級生に目撃されてしまい、口止めのため、智子はその同級生の中にいる一人に調教をされてゆくのだった。少年は遠隔ローターをアソコに挿入したまま人前で立つという羞恥的なゲームを智子にさせる。失敗した智子は少年の命令を聞かなければならず、放尿をさせられ、そして少年のペットとして従う契約をさせられたのだった…。数日間、少年の言いつけ通りに肛門の拡張をさせる為、アナルバイブを挿入し続け生活をする智子。そして少年と会った時、ついにアナルセックスをする事になる。「んひっ!」痛みと屈辱と恥ずかしさに蝕まれる中、智子は鏡に映りこむ歪んだ自分の顔の中に一瞬覗かせた悦びの表情を見て愕然とする…。

さきみだれ-介護奴隷-前編/唄飛鳥
過去のトラウマから男性恐怖症になっていた絢子は、老人介護の仕事を始めるもドキドキしながら何とか仕事をこなしていた。そんな中、新しく担当をする老人の元へ行った絢子は、その老人をみた瞬間ゾクゾクとした恐怖感を覚える。そんな絢子を見逃さず、老人は絢子の介護中に下着を脱がし、お尻を叩く。そして挿入…。「ああぁ!」激しく恐怖しながらも、絢子は内に秘めたマゾ性を隠せず、身体を痙攣させながら老人のペニスに乱れ、絶頂してゆく…。

【タイトル】コミックマグナム Vol.74

【作者】サンカクスイ タカスギコウ 唄飛鳥 御手洗佑樹 カワディMAX 七瀬真琴 さいこ 畠山桃哉 遊人 チュパカプラス 尚たかみ

【完全版ページ数】226ページ

↓この漫画の続きはここで読めます↓

完全版ダウンロードはこちら!